軽トラック・軽バンの買取価格相場 軽自動車の買取価格相場

キャリイの買取価格相場【2019年最新版】

現行型のスズキ・キャリイ(DA16T)

軽トラックで最も流通台数が多いモデル。それが『スズキ・キャリイ』です。

キャリイの高い買取相場を支えているのは、国内の中古車市場よりも海外からの需要です。

年式が古く20~30万キロも走行している中古車でも海外向けに高値で輸出されています。

しかし、買取価格は売却する時期に大きく左右されるため、その差は数十万円になることもあります。

つまり、キャリイを確実に高く売りたいなら、いつどこに売るかが一番重要なポイントになります。

2019年はキャリイの買取価格相場が高いため、売却するには最適なタイミングです。

売却する前には必ず一括査定で今現在の買取相場を調べておき、輸出業者や買取店など複数の業者の査定額を比較しましょう。

 

《簡単45秒》今すぐ買取相場を見てみる


キャリイの買取価格相場【3年~10年落ちの査定額】

2019年12月時点の『スズキ・キャリイ』の買取価格相場一覧表です。

キャリイの主要グレードは『KC』と『KX』。

一部を除き“エアコンとパワステがついたグレード”の買取価格となります。

買取相場はつねに変動しているため、あくまで参考価格となります。

リアルタイムの買取相場を知りたいかたはこちらをご活用下さい。

3年落ちの買取価格

年式グレード走行距離買取価格
平成28年KX 4WD 5AGS0.3万km81万円
平成28年KC エアコン・パワステ 4WD AT2.0万km74万円
平成28年KX 4WD MT2.8万km67万円
平成28年KC 農繁仕様 4WD MT1.3万km59万円
平成28年KC AT2.1万km55万円
平成28年KCスペシャル AT4.9万km50万円
平成28年KX AT3.4万km49万円

3年落ちの買取相場は36万円~80万円

2年~4年落ちで年式による買取価格の差はありません。

走行距離は3万キロと6万キロでも10万円ほどの差。

また修復歴があると10万円前後の査定額ダウンになります。

5年落ちの買取価格

年式グレード走行距離買取価格
平成26年KX 4WD MT4.9万km61万円
平成26年KC エアコン・パワステ MT3.8万km48万円
平成26年KC エアコン・パワステ 4WD AT6.7万km46万円
平成26年KX AT3.1万km42万円
平成26年KC エアコン・パワステ MT7.9万km33万円

5年落ちの買取相場は27万円~64万円

5万キロ以上はどんなに走っていても買取価格が下がらないという特徴があります。

低走行車より多走行車が10万円以上高く売れているケースも珍しくありません。

先代モデル(DA63T)の4WDは、現行モデル(DA16T)を上回る高価買取も期待できます。

10年落ちの買取価格

年式グレード走行距離買取価格
平成21年KU 4WD AT2.6万km45万円
平成21年KC エアコン・パワステ 4WD MT6.2万km42万円
平成21年KC AT3.4万km37万円
平成21年KC エアコン・パワステ AT9.9万km30万円
平成21年KC 農繁仕様 4WD MT4.0万km25万円

10年落ちの買取相場は7万円~45万円

5年落ちからさらに5年経過しても、買取相場はたったの10万円前後しか下落していません。

走行距離が5万キロ以下の低走行車なら50万円ほどの高価買取になることもあります。

また、修復歴の有無も買取価格には影響しません。

 

キャリイは28年落ちや37万キロでも高く売れる

スズキ・キャリイ(DA63T)

キャリイは“28年落ち”でも“37万キロ以上”でも高く売れます。

「ディーラーの下取り査定で0円だった…。」

ボロボロのキャリイでもまだまだ高く売れるチャンスがあります!

10年落ち10万キロ以上の買取価格相場

年式グレード走行距離買取価格
平成19年KC AT21.2万km31万円
平成18年FC 4WD MT13.1万km19万円
平成17年KC MT10.4万km18万円
平成9年KU 4WD MT11.1万km12万円
平成18年KC MT37.3万km11万円
平成2年農繁 KA 4WD MT16.9万km11万円

11年落ち20万キロ以上でも30万円以上、古いモデル(DD51TやDB51T)でも、高い金額で買い取りされています。

古いキャリイは、“走行距離が多くても、修復歴があっても、マイナス査定にはならない”という強みがあります。

さらに、特装車(冷蔵冷凍車、ダンプなど)であれば、相場を大幅に上回る高価買取になります。

 

キャリイのリセールバリュー

キャリイの残価率

68%

(KCエアコン・パワステ 3方開 MT)

※新車から3年3万キロで売却

3年落ち・走行3万キロ前後の残価率は60%以上軽商用車第1位の高リセールバリューです。

『ハイゼット トラック』や『アクティ トラック』と残価率に大きな差はありません。

しかし、新車販売時の値引き額は大幅に上回るため、実質のリセールバリューランキングは軽トラックNo.1といえるでしょう。

 

キャリイを高価買取してもらう方法まとめ

キャリイを高く売るポイント

  • 買取相場が高いうちに買い替える
  • 廃車にするまえに買取業者で査定をする
  • ディーラー下取りより30万円以上高く売れる

キャリイは走行距離が多くても修復歴があっても高く売れる軽トラックです。

しかし、年式が古くボロボロの軽トラックはディーラーは高く下取りできません。

まだまだ高く売れるはずのキャリイが、査定額0円で処分してしまうのは非常にもったいないことです。

キャリイは乗用モデルの軽自動車と違い、海外輸出ができるため状態が悪くても高く売れます。

デメリットがあるとすれば、海外向けのは買取相場の変動が大きいことです。

売るタイミングを間違えると10万円以上の損になることもあるのです。

したがって、売却や買い替えを検討しているなら、早めに買取相場を調べておくことが重要です。

キャリイに廃車処分という選択肢はありません。

輸出業者はもちろん、複数の買取店にも査定をしてもらえば、必ず高価買取してくれる業者が見つかります。

 

【オススメの一括査定】じっくり高く売る?買取相場が知りたい?

カーセンサーとズバット

じっくり高く売れる買取業者を選んで最高額で売りたい。

そんな人には『カーセンサー簡単一括査定』。

軽自動車に強い最大30社の中古車販売店や輸出専門店が競争入札!

メールだけの連絡を希望できるので、しつこい営業電話が苦手な人にもオススメです。

じっくり選んで高く売る!

カーセンサーで一括査定してみる

メールのみの連絡も希望可!!

買取相場を調べてから売却を検討したい。

そんな人には『ズバット車買取比較』。

45秒ほどの簡単な情報入力だけでWEBで買取相場がチェックできます。

ディーラーの下取り査定額と比較したいときにもオススメです。

今すぐ買取相場を知りたいなら

ズバットで一括査定してみる

簡単45秒で買取相場がわかる!!

-軽トラック・軽バンの買取価格相場, 軽自動車の買取価格相場

Copyright© 軽自動車のまとめ , 2019 All Rights Reserved.