ダイハツの買取価格相場・車種一覧

ダイハツ・ミラジーノ

2019/9/26

ミラジーノの買取価格相場【2019年最新版】

どんなに人気の車種でも発売から10年~15年もすれば査定額は0円になってしまうもの。 しかし古くなっても価値が下がらないどころか希少価値が出てくる車種があります。 そのひとつが『ダイハツ・ミラジーノ』です。 登場から約20年、2009年に生産を終了しているにもかかわらず、中古車人気ランキングでは上位にランクイン。 20年落ちや走行距離20万キロの車両でも高価買取されている希少な軽自動車です。 ただし買取相場は0円~50万円と価格の幅が大きいことには注意が必要です。 ミラジーノは古くても高く売れる特殊なモデ ...

ムーブコンテ カスタム

2019/9/26

ムーヴコンテの買取価格相場【2019年最新版】

出典 https://minkara.carview.co.jp/ 『ダイハツ・ムーヴコンテ』の買取相場がいま大きく変動しています。 考えられる理由は2つ。 新車が販売されていない(2017年3月生産終了)と後継車種『ムーヴキャンバス』登場です。 とくに3年落ちの買取相場は40万円~100万円と、年式の新しい中古車としては買取相場の価格幅が非常に大きくなっています。 とくに走行距離が買取価格に与える影響は大きく、走行距離が1万キロ多いだけで買取価格が50%も下落しているケースもあるほどです。 すでに新車販 ...

ダイハツ・ミラココア

2019/9/26

ミラココアの買取価格相場【2019年最新版】

出典 https://autoc-one.jp/ 2018年に生産終了となった『ダイハツ・ミラココア』ですが、中古車では女性を中心に支持の厚い人気車種のひとつになっています。 とくに2018年以降は「新車を買いたくても買えない」というニーズによって、“年式が新しく走行距離の少ない”中古車の買取価格が上昇中。 一方で1番古い中古車でも“10年落ち”と比較的新しいモデルのため、10年落ちや15万キロ走行した中古車もまだまだ高値で取引されています。 中古車市場の傾向としては、ピンク、ブルー、ブラウン、アイボリー ...

ダイハツ・アトレイ カスタムターボRS“リミテッド SA Ⅲ”(2WD)

2019/9/26

アトレーワゴンの買取価格相場【2019年最新版】

出典 https://www.daihatsu.co.jp/ 『ダイハツ・アトレーワゴン』は長年にわたって根強い人気を保つ軽ワゴンを代表する車種です。 軽ワゴンのメリットはリセールバリューが高いこと。 そして、長く乗っても(年式が古くても)、沢山走っても(走行距離が多くても)、あまり値下がりしないことです。 モデルチェンジも少なく流行に左右されないため、買取相場が安定しているという特長もあります。 ただし注意しなければいけないポイントがあります。 それは買取相場はつねに変動していること、査定額は買取業者に ...

2019/9/26

ミライースの買取価格相場【2019年最新版】

出典 https://www.daihatsu.co.jp/ “走行距離20万キロ以上、事故修復歴あり”こんなミライースが高価買取されているのを知っていますか? 『ダイハツ・ミライース』を売るときのメリット。それは海外からの需要があるため過走行車や事故車でも高く売れることです。 しかし“ミライースはボロボロでも海外輸出できる”ことはあまり知られていません。 そのため、多くの人はディーラー下取りで0円で引き取られたり、買取業者に安く買い叩かれてしまっているのです。 ではミライースの買取で損をせずに高く売るに ...

2019/9/26

キャストの買取価格相場【2019年最新版】

出典 https://www.daihatsu.co.jp/ 『ダイハツ・キャスト』は3種類のバリエーションから選べる軽自動車として、中古車市場で人気の高いモデルとなっています。 2015年9月発売と中古車としては年式も新しくモデルやグレードを問わず高価買取が期待できます。 ただし、買取専門店や中古車販売店の査定をうけずに、ディーラーの下取りに出してしまうことだけはオススメしません。 キャストは『スタイル』『アクティバ』『スポーツ』のモデルの違い、さらにはグレードの違いによって買取価格は大きな差があります ...

ダイハツ・ウェイク Gターボ“レジャーエディション SA Ⅲ

2019/9/26

ウェイクの買取価格相場【2019年最新版】

https://www.daihatsu.co.jp/ 新車販売の不振が続いている『ダイハツ・ウェイク』。 「不人気の軽自動車だから高く売れない」なんて思っていませんか? もし、ディーラーの下取り査定で納得いく金額が出なくても、まだまだ高く売れる可能性があるのであきらめてはいけません。 じつはいまウェイクが高価買取されているんです。 ウェイクがなぜ高く売れるのか。 それは“スーパーハイトワゴン”と“趣味性の高さ”が合体した数少ないモデルだからです。 新車販売台数だけ見れば他社のスーパーハイトワゴン(N-B ...

ダイハツ・ミラ

2019/9/26

ミラの買取価格相場【2019年最新版】

出典 https://www.daihatsu.co.jp/ 『ダイハツ・ミラ』をディーラー下取りで売ろうとしていませんか? または「買取価格はつかないから廃車にしよう」なんて思っていませんか? その前に「ミラがいくらで売れるのか」まずは買取相場をチェックしてみて下さい。 下記のような“ディーラー下取りで査定額0円”のミラでも高値で売却することができます! 5年落ちでもほとんど値下がりしない。 10年落ち10万キロでも査定額は0円にならない。 ミラ、ミラバンは燃費の良さや維持費の安さから、生活の足として営 ...

ムーブ カスタム RS“ハイパーSA Ⅲ”

2019/9/26

ムーヴの買取価格相場【2019年最新版】

出典 https://www.daihatsu.co.jp/ もし『ダイハツ・ムーヴ』の売却を検討しているなら、注意していただきたいポイントが2つあります。 それは“モデルチェンジする前に売る”こと“ディーラー下取りだけで売らない”ことです。 ムーヴは大手メディアの【中古車人気ランキング】や【買取台数ランキング】でも長年上位をキープする人気車種です。 その一方で現行型と旧型の買取価格の差が大きく“モデルチェンジの影響で買取相場が大幅に下落する傾向が強い車種”でもあります。 ムーヴはモデルチェンジで買取価格 ...

コペン ローブ

2019/9/26

コペンの買取価格相場【2019年最新版】

『ダイハツ・コペン』は買取相場がとても高いですが、流通台数が少なく買取店によって買取価格に大きな差が発生しやすいモデルです。 コペンを一番高く売りたいなら、買取実績が多い大手買取店や、コペンの買取を強化している軽スポーツ専門店など、複数の買取業者で査定してもらいましょう。 年式が古くても状態が良く距離が少ない車両、さらにマニュアル車であれば、相場を大きく上回る買取価格が期待できます。 またコペンは【17年落ち・走行30万キロ・事故車】でも査定額は0円になりません。 あきらめずに交渉しましょう。 リアルタイ ...

Copyright© 軽自動車のまとめ , 2019 All Rights Reserved.