スズキの買取価格相場 軽自動車の買取価格相場

エブリイワゴンの買取価格相場【2019年最新版】

『スズキ・エブリイワゴン』はライバル車『ダイハツ・アトレーワゴン』、『ホンダ・バモス』を抑え、軽ワンボックスで一番高く売れるモデルです。

軽自動車のリセールバリューランキングでも全体で3位(軽ワンボックス1位)でかなりの高価買取が期待できます。

しかし、ハイルーフや4WDなどの装備、買取店やディーラーなど売却先の違いによって買取価格の差が大きく、どこで査定しても高く売れるモデルではないことに注意が必要です。

エブリイワゴンを高く売るには、買取店や中古車販売店など複数の業者で査定してもらうことが必須です。

趣味に仕事にまたミニバンとしても使える実用性の高さに、昨今のアウトドアブームの後押しもあって、2019年は中古車価格が下がりにくい状況です。

もし売却を検討しているなら買取相場が高い今は絶好のタイミングといえるでしょう。

 

《簡単45秒》今すぐ買取相場を見てみる


スズキ・エブリイ(DA17V)
エブリイ(バン)の買取価格相場【2019年最新版】

出典 http://www.suzuki.co.jp/ 仕事で使い倒した『スズキ・エブリイ』を「ボロボロだから廃車にしよう」。 もしそう考えているなら、もったいないので絶対にやめましょう。 エブリイの ...

続きを見る

エブリイワゴンの買取価格相場【3年~10年落ちの査定額】

エブリイワゴンの買取相場

85万円~130万円

※3年落ち3万キロの買取価格

2019年12月時点の『スズキ・エブリイワゴン』の買取価格相場一覧表です。

買取相場はつねに変動しているため、あくまで参考価格となります。

リアルタイムの買取相場を知りたいかたはこちらをご活用下さい。

3年落ち・3万キロ前後の買取価格

年式グレード走行距離買取価格
年式28年PZターボスペシャル ハイルーフ2.6万km130万円
年式28年PZターボスペシャル 4WD2.4万km116万円
年式28年JPターボ 4WD2.8万km105万円
年式28年PZターボスペシャル3.0万km104万円

3年落ちの買取相場は85万円~130万円

2015年2月にモデルチェンジを実施しましたが、買取価格が大幅に下落することはありませんでした。

エブリイワゴンは流行の影響を受けづらく買取相場が安定して高い車種です。

5年落ち・5万キロ前後の買取価格

年式グレード走行距離買取価格
年式26年PZターボスペシャル 4WD4.5万km101万円
年式26年PZターボ5.1万km80万円
年式26年JPターボ 4WD5.7万km72万円

5年落ちの買取相場は73万円~101万円

5年落ち以降は『ハイルーフ』や『4WD』グレードの買取価格が高い傾向があります。

一方で『JPターボ』の標準ルーフなど、価格帯が安めのグレードの値下がりは大きめです。

7年落ち・7万キロ前後の買取価格

年式グレード走行距離買取価格
年式24年PZターボ 4WD8.0万km81万円
年式24年PZターボスペシャル6.5万km62万円
年式24年JPターボ ハイルーフ6.4万km56万円

7年落ちの買取相場は31万円~81万円

7年落ちで7万キロ走行していても、新車価格の50%前後も価値が残っている車両もあります。

また、カスタム車には相場以上の査定額がついており、エブリイワゴンは改造車でもプラス査定になることがわかります。

10年落ち・10万キロ前後の買取価格

年式グレード走行距離買取価格
年式21年PZターボ9.1万km47万円
年式21年JPターボ ハイルーフ 4WD9.7万km42万円
年式21年PZターボスペシャル ハイルーフ10.5万km39万円

10年落ちの買取相場は17万円~47万円

ターボエンジン搭載の『PZターボスペシャル』は、10万キロを目前にしても40万円以上の高価買取が期待できます。

 

エブリイワゴンは14年落ちでも25万キロでも高く売れる

エブリイワゴンのオドメーター

大半の軽自動車は10年10万キロで査定額は0円になります。

しかし、エブリイワゴンは古くて内外装の状態が悪くても高く売れる軽自動車です。

下記の条件に該当していれば、まだまだ高価買取になる可能性があります。

  • 初度登録年が【平成19年】より新しく走行距離【25万キロ】以下
  • 初度登録年が【平成18年】より新しく走行距離【20万キロ】以下
  • 初度登録年が【平成17年】より新しく走行距離【15万キロ】以下

※初度登録年は車検証をご確認ください。

年式が古いから、走行距離が多いからといって廃車にしようとあきらめず、必ず複数の買取業者の査定をうけてから判断しましょう。

 

エブリイワゴンのリセールバリューは軽ワンボックスNo.1

スズキ・エブリイワゴン

エブリイワゴンの残価率

79%

(PZターボスペシャル)

※新車から3年3万キロで売却

エブリイワゴンの3年3万kmの平均の残価率は約70前後%と非常に高いリセールバリューです。

『JPターボ』よりも『PZターボ』の残価率が10%ほど高い状況です。人気のボディカラーは白(パール)と黒が圧倒的です。

また新車購入時の価格は、標準ルーフとハイルーフで1万円、2WDと4WDで8万円ほど高くなりますが、売るときは価格差以上に買取価格がアップするのでお得です。

ポイント

  • 『JPターボ』よりも『PZターボ』
  • 『2WD』よりも『4WD』(5年落ちより古い年式)
  • 『標準ルーフ』よりも『ハイルーフ』

 

【まとめ】エブリイワゴンは乗り続けるより買い替えがお得

エブリイワゴンを高く売るポイント

  • 買取相場が高い2019年が売りどき!
  • 軽ワンボックスで一番高く売れるモデル。
  • モデルチェンジによる買取相場の下落は少ない。
  • ディーラー下取りよりも買取専門店の買取価格が高い!

エブリイワゴンの人気は流行りに左右されないため、モデルチェンジの影響で買取相場が大きく下がる心配はありません。

しかし、中古車市場での流通台数自体は少ないため、ディーラー下取りでは損をしてしまう可能性が高いモデルです。

また、年数が経っても高く売れる特徴がありますが、車検や維持費を考えると“乗り続ける”より“買い替える”ほうがお得です。

もし車検や故障・修理などのタイミングで迷ったら、WEB上で買取相場がわかる一括査定を使って、リアルタイムの買取相場を調べて比較検討してみましょう。

 

今すぐ買取相場を知りたい方はこちら

一括査定の説明をする女性

軽自動車を高く売るために必要なこと。

それは“もし今すぐ売ったらいくらになるか?”を知っておくことです。

一括査定なら簡単な情報を記入するだけで、たったの45秒で買取相場がわかります。

最大10社の買取専門店、中古車販売店、輸出業者が競争するので、ディーラー下取り16万円以上高く売れることも。

WEBで買取相場がチェックできるので、まずは「大体の値段を知りたい」という方にもオススメです。

-スズキの買取価格相場, 軽自動車の買取価格相場

Copyright© 軽自動車のまとめ , 2019 All Rights Reserved.